髪の毛によい食べ物は?抜け毛対策は食事の見直しから!

髪の毛によい食べ物は?

インスタント食品が簡単に購入できるようになり便利になりましたが、
インスタント食品での食事が多いと
髪の成長に必要な栄養素が不足してしまいます。

 

発毛・育毛のどちらにおいても良い結果にはなりません。

 

健康な髪の毛を生やすことを考えるなら
食事の改善も必要になります。

 

私達人間の髪の毛はタンパク質からできています。

 

ですから食事のなかで
タンパク質を多く摂取する必要があります。

 

タンパク質が含まれるものは、
肉、魚、卵、牛乳、大豆、小麦などがあります。

 

さらにこのタンパク質は
動物性タンパク質と植物性タンパク質に分けられます。

 

髪の毛によいのは動物性タンパク質なので
肉、魚、卵、牛乳を摂取してください。

 

しかし、タンパク質を多く摂取する料理を考えるのはとても大変ですし、
毎日食べるのは難しいです。

 

そんな方は、缶詰めでもよいでしょう。

 

さば、いわし、などの缶詰めには
タンパク質が豊富に含まれます。

 

食べ過ぎるのはよくないですが、
たまにならよいと思います。

 

このとき、缶詰の汁は飲まないようにしましょう。
塩分濃度が高いので。

 

試しにスーパーへ行き缶詰の成分表を見てください。

 

しかしタンパク質ばかり食べていると
栄養が偏ってしまい、これもよくありません。

 

基本は野菜、果物、海藻類などを
なんでも食べることを意識してください。

 

コシのある髪を生やすには
タンパク質の摂取が大切ですが
食事のバランスも大切なのです。

 

バランスの良い食事は健康だけでなく
見た目の若々しさを維持するためにも重要です。

 

また、タバコを吸っている方はいますぐにやめてください。

 

髪の毛にも影響しますし健康にも悪いです。